小型カメラ > 小型カメラで撮影検証 > 写真の役立ち情報 > 思い出の町並みを記録する「未来へのキオク」
思い出の町並みを記録する「未来へのキオク」

映画「三丁目の夕日」を見ていると、昔の町並みってこんな風景だったんだなと、胸が熱くなりますよね。よく考えると、今住んでいるこの町並みも、数百年後はきっと、懐かしい町並みとして思い出されることでしょう。さて、そんな今の景色を写真に収めて、記録していこうという取組がgoogleによって作られたみたいなんです。写真に興味ある人はぜひ参加して協力していくと良いでしょう。

未来への記憶

http://www.miraikioku.com/

例えば東日本大震災で被害にあう前の町並み写真が見れる

津波で取り壊され、もう以前と完全に同じ景色を取り戻すことができなくなった東北地方の様々な景色。昔の被害に合う前の美しい町並みや思い出の写真を、インターネット上に保存していくことで、ふるさとの思い出もずっと共有できるわけです。こういった写真で残すことができる文化を大事にしていきたいものですね。

当時の災害地の写真もグーグル・アースで

実際に現地に赴いたような臨場感で、写真を見ることができます。目を背けたいほど破壊された町並みを見るのはとても心が痛みますが、未来へとキオクを残していくことで、子どもたちに、子孫の代まで震災について考えてもらえる機会になりそうです。