小型カメラ > 小型カメラで撮影検証 > 写真加工テクニック辞典 > ホームページに載せる写真のファイルサイズの目安
ホームページに載せる写真のファイルサイズの目安

ホームページに載せる写真のファイルサイズの目安

ホームページに写真を載せる際、どんなサイズのものが一番最適であるのか解説していきます。ブログ掲載用なのか印刷アルバム用なのかによって、カメラの設定も撮影前に変えておくと良いでしょう。

写真のサイズ

目安として横1000ピクセル前後までが良い

お使いのカメラの精度や設定によって異なるのですが、撮影した写真のサイズは横何ピクセルでしょうか。ホームページやブログに掲載するだけの為にお使いなら、横1000ピクセル程度で十分です。(写真加工するなら余裕をもって2000ピクセルでも良いですね)なぜなら、大抵のホームページやブログは横1000ピクセル以内で作られているからです。

サイズは大きくても良いが重くなる

絶対に1000ピクセル以内でないといけないわけではありません。
ただし写真のファイルサイズが大きくなりますので、それだけ表示も遅くなってしまいます。表示が遅いとユーザーにストレスを与えてしまうので気をつけましょう。 

一般のレンタルブログは自動サムネイル作成機能が付いている

ライブドアやアメーバブログといったレンタルブログには、写真をアップロードしたときに、自動的にサムネイル(縮小画像)を作成してくれる機能が付いています。ですのでサイトに掲載する際は、そのサムネイルを表示させて、写真をクリックすると元の大きさの画像が表示されるという仕組みになっています。ですのでPhotoshop等で加工する必要がなく便利です。