小型カメラ > 小型カメラで撮影検証 > 写真加工テクニック辞典 > 高性能カメラのスマートフォンとユーチューブ活用法
高性能カメラのスマートフォンとユーチューブ活用法

携帯カメラスマートフォンは日々進化していますね。最近ではもうスマートフォンでビデオ撮影することもできるので、ハンディカムを必要としないユーザーも出てきています。今後ますます、高性能カメラが登場してくると思います。ただし1つだけ問題点があります。

それは容量の問題です。せっかくスマートフォンでムービー撮影しても、容量がすぐ一杯になってしまうという点です。これは携帯の種類によって違うことですが、写真撮影よりムービーのほうがはるかにファイル容量が大きくなるので仕方ないことですね。

解決方法としては、撮影したビデオをクラウドを活用してパソコンに保存するか、ユーチューブにアップロードして残すという方法があります。後者のユーチューブにアップロードする方法ですが、例えばiPhoneなら、ユーチューブに送信する専用ボタンが付いていますので簡単にアップロードすることができます。

一般公開なのか非公開なのかを選択できますので、プライベートなムービーでも安心です。

ユーチューブを使うと、家族と共有できますし容量を気にすること無く保管できるのが利点です。しかしあくまでも無料サービスであるので、データの破損があっても文句は言えません。長く大事に保存したいならきちんと自分のパソコンもしくはメモリに保管しておくと良いでしょう。